バリフのあれこれ!バイアグラより早くレビトラと一緒!

ジェネリックの効果

ED治療薬としてバイアグラの次に誕生した第二世代の治療薬であるレビトラは即効性に優れている勃起不全の治療薬となっています。
レビトラは痛みを和らげたり、解熱の効果のあるアスピリンを開発した会社で有名なドイツのバイエル薬品という製薬会社が開発した薬となります。
即効性の特徴の他に日本でレビトラの服用を始める場合には医師の処方のみとなっており、またすべて自己負担の治療となります。
日本では2004年に販売がスタートし、5ミリグラム、10ミリグラムの販売がスタートしました。
2007年には20ミリグラムの販売もスタートしています。
~ミリグラムは有効成分の含有量を示し、有効成分がバルデナフィルであり、水に溶けやすい性質があるので、第一世代のバイアグラや第三世代のシアリスとは異なり、体内に吸収される速度が早くなっています。
ED治療薬は勃起を抑制してしまっているPDE5という酵素の働きを阻害することで、血液が海綿体に十分流れるようにしてくれる効果があります。
酵素は勃起不全の原因物質にもなりますが、この酵素の働きによって日常生活で陰茎が勃起しないようにしてくれたり、射精が終わった陰茎の勃起を鎮めてくれまます。
大切な役割を果たしてくれていますが、このPDE5酵素の分泌量や陰茎に血液を集めやすくする血管拡張物質であるサイクリックGMPを分解してしまい酵素の方の働きが優位になってしまうと勃起不全の症状が現われてしまいます。
勃起不全の治療薬は正確にはPDE5阻害薬と呼ばれるものであり、酵素の働きを阻害することで勃起をサポートしてくれる薬となります。
レビトラにはジェネリック医薬品があり、バリフという薬があります。
バリフとは、レビトラと同一の有効成分が含まれている薬であり、即効性や持続時間、効果を同じくしたジェネリック医薬品となっています。
ジェネリック医薬品のため、薬代を抑えることができ、使用頻度が高い方でも薬代をかなり抑えることができます。
バリフというレビトラのジェネリック医薬品をご存じでしょうか?レビトラ自体、その即効性と食事の影響を受けずらいという特性から愛されている商品で知られていますがそのジェネリック医薬品のバリフとは…
世に出回る先発薬と後発薬。有効成分が同一と知られる後発薬(ジェネリック)の効果は果たして本当に一緒なのか!?双方の成分を比べ、説明と共に本当に効果が一緒なのか試してみた結果…
何故、勃起不全が起きてしまうのか。年配の方だけでなく若い方にも起こりうる病気!勃起に障害が起きてしまう原因と症状についてより詳しく調べてみました。
値段の高い先発薬。低所得者でも手軽に購入出来るジェネリック医薬品は今多くの支持を集めています。何故安く買うことが出来るのかを薬の紹介と共に調べてみました。